FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

真っ昼間から酒を飲む車掌

昼間に宴会をやりました。
路面電車を貸し切りにして、飲んだり歌ったりです。

「ちんちん電車」市内を走る「市電」です。
ちんちん電車

子供の頃には母に連れられ、
天王寺まで何度も乗りましたが、
今では路線も減って、無くなってしまう前に
みんなで乗っておこうと思ったんです。

そういえば子供の頃、バスや市電に
「ワンマン」と書いてあるのを見て
一度だけ母親に尋ねました。

「母さん、ワンマンって何?」

「バスでも電車でも、昔は車掌さんが居ってん。
 そやから一人で動かす電車とかバスにはワンマンって書いてるんやで」

「ほんならワンマン経営って、一人でやってる会社の事?」

「お父さんみたいな人が、何でも自分一人で決めてしまう会社や」

「イメージ悪ぅ・・・」



っちゅう事で、今回はワンマンな私が車掌として乗務致しました。
「ご乗車ありがとうございます。あの世行き特急でございます」
美沙@車掌モード
この日は暑くて大変でした。
お腹が膨らんでいるのはウエストポーチですもんね。
この写真の為に顔を変形させ、首を引っ込めて
「は、早く撮って・・・早く」って感じでした(^^)

宴会の途中ですが、みんなカメラを向けるとノリが良いです。
電車で宴会
今気付いたけど、何人か足りない気が・・・
あ、扉が開いてるからトイレ休憩中でした。
それに、今回は風邪で休む人が多かったです。

皆様もお気をつけあそばせ。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ←今日のところは他の方の女装で満足してくだせぃ(^o^)

ランキングへの応援大変感謝しています。
実は、自分でも一日一回押したりします(^^ゞ
line

夕方ですが、おはようサンクス

昨日から今日の昼まで呑んでました(^^ゞ
私は、二日酔いとか経験がありません。
体への負担は人並みでしょうけど、あんまり酔わないんですぅ。

さっき起きてからはアジトの掃除なんかしてました。
(アジトまたは秘密基地。つまり私が自宅と別の所に借りてる部屋です)

掃除機かけて、洗濯して、棚を付けたり、壁の隙間をシーリングしたり、
シャワーのヘッドも変えました。

そしてこれも↓
トイレットペーパーホルダー棚つき

棚が付いたトイレットペーパーホルダーっす。
ちなみにペーパーは、香水入りで回る度に香りが出て
芳香剤の置き難いユニットバスにもおススメでございます。
携帯や財布なんかも、ちょこっと置けますよ♪

そんなこんなで今日も陽が暮れます。
今日は私の唯一のGWでした。。。

さぁ!気を取り直して、今日も呑みに行くのだぁ。


散々悩んでブログランキングの女装カテゴリにもう一度参加しようと思いました。
私のような人間もいるって知ってもらえれば少しは気が楽になります。
時々どの辺にさまよっているか見てやって下さいませ。
上位の方々は私なんかと違って凄いですよ。見れば納得していただけるでしょう。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ←「どうしてお前が●●●より上にいる?」って質問はカンベンね



line

生まれて初めて買ったフィギアは屍

なんか分からない箱が届きました。

全然心当たりが無くって、中身の見当もつきませんでした。

開けて見たら。。。
屍姫

あぁ、屍姫(しかばねひめ)の星村眞姫那(ほしむら まきな)だ。

この前まで結構ハマってたアニメで、
酔った勢いで注文したっけ。。。

屍姫 赫 唄:薔薇が咲く薔薇が散る/愛内里菜

激しい時間差攻撃にダジダジでござるよ。

生まれて初めて買ったフィギアがシカバネヒメって、、、
これは私のアジトに置いておこう。。。封印

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

line

プンスカ!怒ります

ヤなお店。もう行かない。

金輪際あの店には行かないと誓う。
まともに挨拶もできない従業員が電話を掛けて来るし、
応対も悪いってレベルじゃありませんでした。
よっぽど店長は忙しいんだろう。
ごめんね、私も結構忙しいのです。

こんなことって私が今まで生きてきて、まだ2回目だと思う。

店の価値って店長はちゃんとしてても
従業員がダメなら台無し。

逆に言うとたった1人でも良い従業員がいると
その店は良い店だと評価が変わるかも。

まあしかし、従業員がダメって事は店長の教育が悪いって事で
結局は店も店長もダメダメって事になるのか。。。

経営って難しいな。
私も気をつけて変なヤツは雇わないようにしてるつもり。
お陰様でうちの社員は全員どこに出したって
人間的にも技術的にも自慢できます。
儲かるかって言われれば微妙だけど・・・

とにかく、私も自分の時間を割いてまで
つまんない所に行かなきゃいいや。

子供の様に書いちまったぜぃ。

↓まあ今日のところはこれを押してから帰ってくだせぇ)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

↑かたじけねぇ、ダンナ




line

お姉ちゃんの事

愛知県の方とやり取りすると姉の事を思い出します。

私は化粧をすると18歳歳上の姉にそっくり。
化粧をしてなくてもかなり似ている。

私は幼い頃から姉が大好きでした。

何かあったら「おねえちゃん」
欲しい物があったら「おねえちゃん」
泣いても笑っても「おねえちゃん」でした。

姉は私の望むものは何でも与えてくれました。

結婚して名古屋に住んでも、年に4回は
お土産を持って大阪に来て、
幼かった私を必ず喫茶店に連れて行ってくれ、
帰りには必ず私が欲しがるおもちゃを買ってくれました。

家に戻っても、
姉の持ってきている大量の化粧道具が珍しく、
触って散らかしていると、姉がビューラーで
まつ毛をガジガジしたり、私を化粧したりしました。

私が物心ついた時には、姉は既に成人していましたし、
大阪には九州から集団就職でやって来たそうで、
今思うと給料の殆どを私や家族に使っていました。

私が結婚した時も、姉は大喜びして
妻に大量の宝石や化粧品を買い、小遣いをくれて食事に行ったり、
誕生日には電話があり、毎回プレゼントが届くといった感じでした。

私にとって姉は、母であり、自慢のねーちゃんで
不細工な私と同じ顔も、私には自慢の種でした。

そんな姉と3年前
私は生まれて初めて大喧嘩をしました。
愛知県に行ったその日、姉は珍しく機嫌が悪そうで、
どこに行く時も手をつなぐ私と、特に妻に激しく文句を言ったのです。
「あんたたち何歳だと思ってんの!?恥ずかしくないの!?馬鹿じゃない?!」

私は仰天しました。
今まで一度でもそんな事が無かったし、
私が今までに姉から私に対して聞いた事もないキツイ言い方だったからです。

しかし、私も姉も性格はかなり荒い方でした。
(「妻を守らないといけない」)
私は私で、姉が私からは聞いた事の無い台詞を浴びせ、
近所の人が集まる程の大喧嘩をになりました。

姉が大泣きをするので、落ち着けて表面上は仲直りしたのですが、
私はどうしても怒りが収まらず、大阪に帰宅しました。

それから半年の間、私は姉と会いませんでした。
姉から「ごめんね」と一言でも言われれば、
私はすぐに会いに行ったと思いますが、姉も私も
顔だけでなく強情な所までそっくりなんだと、
その時は思っていました。

しばらくすると親から連絡が有り、
姉が結石で入院したがすぐに退院する。
太って困ってた姉が痩せて別人の様になった。
と連絡が有りました。

私がなんだか変だなと思っていると、
妻が「癌じゃないかしら?」と言った。
義姉はドクターなので相談すると、
「退院のタイミングがおかしい」
「癌の可能性がある」
と言われた。

私は何とか仕事を休んで姉に会いに行くと
病院には、やせ細って一瞬誰だか分からない姿になった姉がいました。
「癌だ・・・間違いない」

姉はゆっくり笑った。三河弁で話す
すっかり元の優しいおねえちゃんだった。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

姉「ごめんね、でも、仕事は休んじゃいかんに」

私「ああ、大丈夫やで、会社もだんだん大きくなってるから」

姉「よかったねー。正○クンは頑張り屋だもんでね」

私「それより姉ちゃん痩せたなぁ。こんな形で願いが叶ったらあかんやん・・・」

姉「デブよりいいだよぉ」
姉「あ、正○クン。姉ちゃんが死んでも泣いちゃいかんだよー」
姉「正和クンはうちの家族で一番弱いから姉ちゃんがおらんとダメだら?」


私「大丈夫、泣かへんよ。姉ちゃんの言う事きかんかった事ないやろ?」

姉「えっらそーにー(笑)」・・・・「ごめんね正○クン・・・」



☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

1週間後に通夜・葬式が始まりました。
家族は取り乱して泣き、葬儀場は大騒ぎでした。
それでも私は淡々と物を運んだり、挨拶したり、兄弟と話をしていました。
出棺の時も私は悲しかったけど泣きませんでした。
「姉ちゃんが泣くなと言って笑ったもん」

しかし斎場に着き、いよいよ火葬となると私はもう我慢できませんでした。
「姉ちゃんごめん」
「泣いたらあかんて言われたのに」
「姉ちゃんごめん」

妻も結婚してから初めて見る私の取り乱し様に驚き泣いてしまいました。

あれからも私はどんなに忙しくても姉の墓参りに行きます。
この前も大阪から車を走らせ、10分だけ墓に行き
すぐに大阪に帰って仕事でした。

今も私の中に姉ちゃんは生きています。
私が化粧をして鏡を見ると、私はとても笑ってはいられません。

そのうち鏡の中の姉ちゃんが笑ってくれるまでは。。。

「お姉ちゃん。オレもおんなじくらいまで痩せたやろ?」



line

まいった。ビックリした。

突然目が覚めてコンビニに行ったんです。

そして帰って来たら家の前でこんなのを見ました。

夜中におっさんの足

人の足ですぅ(>_<)

危ないなぁもう。
でも全く動かない。
血らしき物も見える。。。

すぐ警察に電話しました。
「110番緊急です」
私「人が道路で寝てるか殺されて捨てられてます」
「そうですか。それでは警察官を向かわせますので場所を教えて下さい」
・・・・・・・・・・・・
名前も電話番号も聞かれなかった・・・・
昔は110番とかすると名前とか電話番号とか色々聞かれたもんです。
個人情報保護法とか関係有るのかな?
なんて思っていると、足が動きました!
そしておじさんは天に向かってお祈りみたいな事を始めました。
「酔っ払いやんけ!」

あぁ、110番なんかするんじゃなかった。。。
年末年始でもないのに酔って道路で、しかも私の家の前で寝ないで下さい。
車にでも轢かれたらと思って私の車でガードしてライトで照らしてたから
起きたんでしょうねぇ。。。
んがぁ
血のように見えたのはおっさんの汚物でした!!
いえ、おっさん自身が汚物でございます。

しかしもう遅い。電話して2分くらいでパトカーが次々と来ました。
大阪市内って救急とか警察って来るの早いといつも感心します。
これが府下になると全然違うらしいです。
救急受け入れ拒否なんかもよく聞きます。

私の家の前も幹線道路沿いでもないのに水銀灯で昼みたいに明るいし、
バスと地下鉄のおかげで雨でも殆ど濡れずに家に着けるもんね。

なんだかんだ言っても人がたくさん住んでいる所で暮らすと便利ですよ?。
税金も安いし(^o^)

あ、でも空気もガラも悪いし、人ごみも苦手だからなぁ。
やっぱ郊外が良いかも(^o^)
うんうん。

しかし、お巡りさんも忙しいのにお騒がせしました。
ゴメンネ?。
にほんブログ村 その他趣味ブログへ←色々な趣味・ブログ・すごい人がいっぱいです。
line

地震あったよ・自信なかったよ・・・

地震があったよ。びっくりした。

昔も大きな地震があってたくさん知り合いが亡くなった。

私は出勤する前でそろそろ起きようかと思っていた時でした。
ガラガラという音と波のような音が混じって聞こえ、
振動マシンの上にいるみたいに揺れて、タンスが倒れてきて
家の前は地割れしました。

昔は地震の最中に扉を開けて、その直後にコンビニに行き、
24時間営業のくせにシャッターを閉めようとしていたロー○ンで
無理やり水とか食料を買い占めたっけ。。。

近くの踏み切りは発作を起こして遮断機が閉まりっぱなしだから、
お巡りさんが困っていたので「遮断機は内から外には簡単に折れるんや!」
とベキベキ折って車を通したりして、あの頃は若かったなぁ。。。

今日の私はダメダメでした。びっくりして、とにかく服を着るのがやっとでした。
昔みたいに、子供を担いで走ったり、一人で何人も穴掘って助けたりするのは無理。
歳とったからかも・・・・・

メイクなんかしてたら大変だったと思う。
クレンジングしながら逃げるのも無理があるもんね。。。

シェルター買おうって本気で思ったりしました。

にほんブログ村 その他趣味ブログへ←ランキングにご協力下さ?い
line

仕事中

もうすぐ22時。。。もうすぐ仕事が終わる。。。
これでもいつもよりは早い方です。

今日はなんにもしたくないよ。

でも、

ご飯食べなきゃ。
お風呂入んないと。
寝る前に部屋の掃除しなきゃね。

帰ろっと。

にほんブログ村 その他趣味ブログへ←ランキングにご協力下さ?い

line
line

line
訪問者数
line
プロフィール

西條美沙

Author:西條美沙
2009年私はオトコノ娘
美沙になりました

後に西條美沙に名前を決めました

line
カテゴリ
line
激!おすすめ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
コメント
line
ブロともになってね↓

この人とブロともになる

line
リンク
line
ブロとも一覧

変態奴隷犬智子の日記

おっさん女装化計画

恵夢.が完女になれる日は、

萌生’s

京一のパンティー&パンストライフ
line
最新トラックバック
line
フリーエリア
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。